ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " ユニットバス " に関する記事

ユニットバスとは、床や壁などの浴室のパーツを工場生産し組み立てる工法です。一般的には浴室のみのものを指し、洗面台もセットになっているものを2点ユニット、それにトイレも付くと3点ユニットと呼ばれています。ユニットバスは、床と壁、天井のつなぎ目が一体化したものです。そのため、隙間が少なく断熱性に富んでいます。既に工場で出来上がったものを現場に運んで設置するので、短い工期で済ませることもできます。また現場組立式のユニットバスもありますが、3日程度で組み立てが終了するので、在来工法の浴室と比べると素早い浴室完成とすることができます。

未登録

建物の状況別のリフォームポイント!建物の悩みにピッタリのリフォーム!建物の状況別のリフォームの選び方

2019年4月23日

リフォームというのは、建物の使いにくさに合わせてリフォームを行うことも重要なポイントとなります。 建物の悩みに合わせて、リフォームを検討してみませんか。 建物に発生した状況別のリフォームポイントを、詳しくご紹介していきます。

未登録

リフォーム会社選びで失敗したくない!まずやるべきことは?失敗しないリフォーム会社選びには「5W1H」を抑えよう

2019年4月22日

リフォーム会社選びに失敗しないためにはどうしたらいいのでしょうか。インターネットで「リフォーム会社 選び方」などで検索すれば、様々な情報が出てきます。確かに有益な情報も多いですが、自社の売上だけを考えたような情報もあるのも確かです。そういった情報に踊らされず、本当に満足のいくリフォームをするために必要なのは「事前準備」です。 「リフォーム会社をど...

未登録

経年劣化別のリフォームポイント|適切タイミングでリフォーム!経年によりオススメしたいリフォームとは

2019年4月21日

建物のリフォームで欠かせないポイントといえば、経年のタイミングにより実施すべきリフォームです。 建物に破損部分が発生しているのに放置したままでは、生活に支障をきたしてしまい、長く住み続けることができなくなってしまいます。 経年によるリフォームのオススメポイントを、詳しくご紹介していきます。

未登録

安心快適リフォーム【バス編】最新のユニットバスの特徴とは!

2019年3月11日

今回はバスのリフォームについて解説いたします。バスリフォームの工法は現場でタイルを貼る在来工法と、工場で規格化されたユニットを組み立てるユニットバス工法があります。現在の主流はユニットバスとなっており、新築の家でもユニットバスの採用が圧倒的に多くなっています。今回は最新のユニットバスの特長について、わかりやすくシンプルに説明いたします。

未登録

親世帯と子世帯の絆を深めるために二世帯住宅をリフォームを上手にする5つのポイント

2019年3月7日

急速な社会の高齢化を受けて、住宅の形態もずいぶんと変わって来ています。特に変わったのは二世帯住宅で、様々な角度から検討されて来ました。 ところで、二世帯住宅は一世帯が入る住宅とは違う点があり、気をつけるべきポイントもあります。 この記事では、二世帯住宅リフォームを上手にするポイントについて取り上げたいと思います。

未登録

両親との二世帯住宅のストレス!二世帯住宅で「ストレス」を発生させないリフォームポイント

2019年3月5日

二世帯住宅は異なる2つの世帯が暮らす住まいなので、厄介な問題と言えばストレスの発生です。 これは、ストレスが発生しにくい環境作りをすることで回避できます。 リフォームで二世帯住宅にする場合は、ストレスが発生しないポイントを踏まえて計画しましょう。 二世帯住宅に発生してしまうストレスやリフォーム対策など、ご紹介していきます。

未登録

いつが水まわりリフォームのタイミングなのか?水まわりのリフォームタイミング

2019年3月5日

キッチンやお風呂、洗面所、トイレなどの水まわりは、普段の生活の中でよく使う場所です。1度発生した不具合を放置しておくと、どんどん悪影響が発生してしまい、建物の寿命を短くする原因にもなってしまいます。 そのため、症状が悪化してしまう前に早めにリフォームをすることがとても大事です。 水まわり劣化の際に目を向けるべきリフォームポイントを、詳しくご紹介していきま...

未登録

木造住宅の寿命|本当の寿命と長持ちさせる条件とは!住宅の寿命を把握しよう

2019年3月5日

長年住宅に住んでいると、いつまでこの家に住めるのかと考えてしまうことがあると思います。 一般的に住宅の寿命というのは、意外と短いと言われています。 しかし、それは本当なのでしょうか。 本当の住宅の寿命をしっかり把握することで、将来への前向きな計画を立てることもできます。 住宅の寿命や長持ちさせるためのポイントなど、ご紹介します。