ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " 無垢材 " に関する記事

無垢材とは、全てを天然木で構成している材料です。フローリングや集成材などの木製の材料がありますが、これらは接着剤などを使って加工した材料であり、無垢材はそのような不純物を一切使用していない純粋な木材のみの材料です。無垢材は木材のみの構成なので、断熱効果を発揮します。夏涼しく冬暖かい効果を発揮し、手触りや足触りを優しくすることができます。周囲の湿度に影響を受けることがないので、表面が常にさらっとしており、とてもさわやかです。

未登録

リフォーム会社選びで失敗したくない!まずやるべきことは?失敗しないリフォーム会社選びには「5W1H」を抑えよう

2019年4月22日

リフォーム会社選びに失敗しないためにはどうしたらいいのでしょうか。インターネットで「リフォーム会社 選び方」などで検索すれば、様々な情報が出てきます。確かに有益な情報も多いですが、自社の売上だけを考えたような情報もあるのも確かです。そういった情報に踊らされず、本当に満足のいくリフォームをするために必要なのは「事前準備」です。 「リフォーム会社をど...

未登録

リフォーム工事内容別のリフォームローン!リフォーム内容により利用できるリフォームローンとは

2019年3月5日

リフォームローンには、リフォームの工事内容によって優遇して利用できるリフォームローンがあります。 リフォーム工事内容が一致していることで、優遇された審査で利用することができます。 該当するリフォーム工事を行うなら、是非検討してほしいリフォームローンです。 どのようなリフォーム工事が該当するのが、ご紹介していきます。

未登録

リフォーム相見積もりの自作シートづくりリフォーム相見積もりをしたけれど比較の仕方がわからない

2017年11月21日

見積書比較をしやすくするために見積書のシートを作っておくとよいです。出てきた見積書がシートと合わない場合は、自力で書き換えてみるのもおすすめです。それによって見積もり落ちに発見しやすくなりますし、工事に対する理解が進みます。見積落ちしやすい部分など見積もり合わせの悩みについて取り上げます。

未登録

床なりの対処法歩くと床なりがして、気味が悪いのでリフォームしたいです

2017年11月21日

新しい家の木の床、柱、梁などが収縮して音がでるのは、よくあることではあります。それを「新築の音」として楽しみましょうという考え方もあります。気にすると気になるものではあるのですが、床なりだけでは欠陥住宅とは言えません。家の場合の心配事だからこそ、素人だからとしり込みする前にまず自分自身が原因を調べるというスタンスで臨みましょう。